2020年01月17日

かんぽの宿-牡蠣

1995年01月17日05時46分52秒 阪神・淡路大震災から25年です。色々な場所で自然災害が多発していますが、人間って凄く強く素晴らしい、必ず復興します。神戸の地より応援致します。

毎年恒例の牡蠣を食べて来ました。別にこの日を選んだ訳では無く偶然です。例年は、「住栄丸」さんhttps://sumieimaru.business.site/へ行っていたのですが、今年は少し違う場所へ行って来ました。

かんぽの宿-牡蠣a

かんぽの宿-牡蠣b

かんぽの宿-牡蠣c

かんぽの宿-牡蠣d

少し牡蠣を食べたと言う満足感は少ない様ですが、温泉入浴料が付いて¥2,900-


かんぽの宿 赤穂
〒678-0215 兵庫県赤穂市御崎883−1





ラピスの呟き Twitter id @lapiz_twi
Twitter


ラピスの恋 Instagram id @lapiz_ins
Instagram-m


Twitter Instagramをフォローして頂くとフォローバック致します。フォロー切れてしまってる場合切れてるよと気軽に申し付け下さいフォローバック致します。





住宅のリノベーションや
マンションリフォームをする時には、
リフォーム神戸技術センターラピス

困った時にちょっとした事でも
便利屋ラピス神戸
posted by Lapiz at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き牡蠣
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187049893
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック