2019年05月12日

SILVER EXPLORER(シルバーエクスプローラー)神戸港初入港

SILVER EXPLORER(シルバーエクスプローラー)が神戸港初入港
6000トンクラスの小さな船体で世界で一番遠い目的地に行く為に設計されたラグジュアリークラスの客船です。

旅客船用のロイズレジスターのアイスクラス表記(1A)の強化された船体により、Silver Explorerエクスペディションクルーズ船は安全に簡単に流氷を通過することができます。

16万トンクラスの豪華客船も良いですが、6千トンのラグジュアリークラスの客船の船旅憧れます。

SILVER EXPLORER神戸港初入港a

SILVER EXPLORER神戸港初入港b

SILVER EXPLORER神戸港初入港d

SILVER EXPLORER神戸港初入港c

SILVER EXPLORER(シルバーエクスプローラー)概要
総トン数6,072トン
全長107.9メートル
全幅15.8メートル
デッキ数5層
巡航速度14ノット
就航2008年2017年改装
乗客定員144名
乗組員数118名


神戸ポートターミナル
〒650-0041 兵庫県神戸市中央区新港町4−5


兄弟船の
Silver Discoverer(シルバー・ディスカバラー)神戸港初入港

SILVER DISCOVERER( シルバー・ディスカバラー)




住宅のリノベーションや
マンションリフォームをする時には、
リフォーム神戸技術センターラピス

困った時にちょっとした事でも
便利屋ラピス神戸
posted by Lapiz at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム神戸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185989275
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック